雑談

日本史大歳時記を再開します。

2016/10/12

先日、小生のFacebookにこんな書き込みをしました。

----------------------------------------------

<この歳で「競争だね!」「負けてられないですね!」と言葉を交わした話>

小生は友人が沢山居る、というワケではないのです。

いつも勝手気儘にやりたい気質なので、常に最小限の人的交流しかありません。それで、この56年間、差支えがあった事も殆どないので、今後もそんな感じだろうと思います。

10日ほど前に、社会人になってからの友人からメッセージが来て、用件は、インターネットのサーバの事。

小生に聞くのは、チョトお門違いだぞ…と思いつつもIT業界に籍をおく別の友人に質問を振って回答しつつ、その背景を尋ねたところ
「リタイアに備えて、インターネットを利用した副業を始める…」
のだと。

「お〜メッチャえぇやん!」

まぁ、小生の友人達もリタイア後を見据える年代になったということですw

その友人、講習会に参加し、一から勉強したそうです。
話を聞いた小生は、その行動力に感心し、更に習ったことを実践しようとする姿勢にもまたまた驚いたんですワ。

話を聞いたその夜、小生もムラムラしてきました。
そういえば、小生にも放ったらかしのブログがあったな…w

先日質問を振ったIT業界の友人からも色々と情報を貰い、その放ったらかしのブログを改修するとともに、更にもう1本のブログを立ち上げて、

<友人もすなる副業といふものを、小生もしてみむとてするなり。>

と考えるに至りました。

小生の方針が固まってきたところで、副業を始めた友人にメッセージを送りました。
「小生は刺激をビシバシと受けましたよ。
小生もサーバを借りて、ブログを再開しますワ。
競争しましょう!」

ほどなく友人から返ってきました。
「そうですか(^◇^)
負けてられないですね
頑張りましょう。」

この齢になって、勝負したる!と言い合える友人がいる小生は幸せものです。

とにかく
斯くしてオッサン同士の副業勝負の火蓋は切られたのでありました。まぁ、碁敵みたいな間柄に成れれば良いと思います。

----------------------------------------------

こんな経緯で、小生が2013年に書いていたブログ「日本史大歳時記」をコンパクトに改訂し再開することにしました。

この日本史大歳時記を始めたのは、学生時代に断念した「日本史の世界を探求する」という欲求からです。探求といっても、高校生の頃は<考古学の発掘への希求>が小生の探求欲の源泉でしたが、今は寧ろ<はっきりしている事を整理して見やすくする>事に興味が傾いています。言ってみれば、受験日本史のゲーム感覚に囚われた、という感じでしょうか。

さて、勝負したる!と宣言した競争は、現段階では友人が既に3投稿しており、小生は早くも追う立場です。

以前から借りていたServerを解約し、新しいServerにドメインを移管して、小生もいよいよスタートします。

 

↓↓↓ご一読されたらこちらも応援をぽちっ!とお願い申し上げます!

日本ブログ村

人気ブログランキング

-雑談
-

Translate »